2019年6月8日(土)
親の性格・子供の性格 子供の性格_タイプ8
img01

タイプ8的傾向の強い子供の特徴


タイプ8の一般的な特徴】

 他人を頼りにせず、自分の力で突き進んでいこうとします。意志が強く、チャレンジ精神旺盛で、リスクの大きいことに挑戦するのを好みます。人は人、自分は自分で、何でも自分の力でやり遂げようとしますが、自分が全体をコントロールし、人を動かしていくようなリーダーシップを発揮することがあります。

【タイプ8の傾向が強く見られる子供の特徴】

・いつも元気がよく、エネルギーがありあまっている感じだ。

・声が大きく、自分のいいたいことははっきり言う。

・人に対しても、物事に対しても、挑戦的な姿勢で挑む。

・大人に対して反抗的で、大人の言うことをきかないことがある。

・ボス的で、リーダー的な存在となり、他の子を自分の思い通りに動かそうとする。

・独立心が強く、人のことを頼りにせず、何でも自分の力でやり遂げようとする。

・世話を焼かれたり、自分のすることに端から口出しされるのを嫌う。

・権威に対する反発心が強く、自分より強いものには反抗しようとする。

・世の中の虐げられた人々やマイノリティ(少数派)に味方し、守ろうとする。

 
                                
 
 
【タイプ8の子供の自我】
               
 タイプ8はタイプ3、タイプ7と同様、自己主張型で、自分のやりたいことや欲しいものがはっきりしていて、ストレートに自分の意思を通そうとします。

 タイプ8の子どもはエネルギーがあって元気がよく、外に出てからだを動かしているのが好きです。声が大きく、自分の思ったことをはっきりストレートに口にします。

 非常に自立心が強く、何でも自分の力でやろうとします。大人から、子ども扱いされたり、いちいち、自分のすることに口出しされるのを嫌います。

 思春期のころは、上からものを言う大人や教師に対して、あからさまに反抗的な態度をとることがあります。権威に対しては反抗的ですが、世間からつまはじきにされているような人々や虐げられている人々に対して共感的で、マイノリティの味方につこうとします。 

 タイプ3やタイプ7よりも、自分の力により頼むところがあり、誰とも群れず単独で自分のやりたいことをやろうとする子どももいます。また自分の周りに他の子どもたちを集めてボス的に振舞う子どももいます。

 自分より強い者には歯向かっても、弱い者は守ろうとすることがあります。仲間はずれにされたり、一人でいることを怖がりません。女の子の場合は、周りから「女の子らしくない」とか、「かわいげがない」といわれてしまうことがあります。



【タイプ8の子ども時代】

 ータイプ8の方へのインタビューからー 

◆「幼いころに父が亡くなり、母が働いてましたから、かぎっ子でしたしね。あまりケアされた感覚がない。一人で生きてきたっていう感じ。兄はわたしのことを嫌いだったし。不良みたいにいかにも態度が悪くてひねくれた感じのが同じ中学校の下にいたら嫌でしょう。ボス的ってよくいわれたんですよね。通信簿にボス的存在とか、口論になりとか、態度が悪いから散々書かれる。成績よくてもめちゃくちゃですから。だから、ボス的っていう言葉が大嫌い。いい意味で使わないですから。リーダー的と書かれるわけではないので。
 高校時代は悪いこともちょこちょことはしたんですけど。たとえばシンナーを吸うような、本当にすごいのいるじゃないですか。そこに行ってみるんだけど、わたしは吸わないで傍観しているのね。そこまで堕ちたくないから。そうすると、そこでも煙たがられる。何だ、お前ちょっと頭いいからと思ってよ、みたいな感じで。」Y・Mさん 女性 家業手伝い 

◆「小さいときはいつも一人で、生きるって辛いなあ、寂しいなあっていう感じ。三歳か四歳ぐらいのころは、虫と遊ぶのが好きで、蟻んこやなんか捕まえて、手をかまれたりとかしてました。友達と遊ぶというより虫相手。幼稚園の時もつねに一人だったんですよ。いちばん困るのは、スキップのとき、誰かと手をつないでゴールを回るというのを、わたしはいつも一人でやっていました。
 小学校に入ってからは、遊ぶ子は向こうも友達がいないような、誰も相手にしてくれないような子ばっかり。それこそ近所で偏見の目にさらされているような家の子のところに遊びに行ったり。そこには売れないものを積んであって、ごみの山みたいになっているんだけれど、そこで遊んだりしました。
 よかったですよ、それは。そういう子はものすごく苦労してますよね。掘っ立て小屋みたいなところに住んでて、小学生でもご飯の支度をしてたりとか。攻撃的な子ですごく運動神経がよくて、ソフトボールのときでもその子が中心になってがんがん怒鳴っていたので、おっかない子だなと思っていたのだけれど、家に行ったらすごく虐げられていて、あれはその子の家での生活と反対なんだなと思いました。強いから怖いと思っても、そんなことないんだな、人間ていろんな思いで、いろんなものを背負って生きているんだなと、自分だけじゃないんだな、そういう辛い目にあっているのはと。」 I・Nさん 女性 教師・相談員

「オレは大学出てから、ずっと商売。単身、海外に行って。アメリカ、台湾が中心で、並行輸入をやっていた。一時はすごく儲かった。エニアグラム?自分がタイプ8だということはわかったよ。」H・Kさん 男性 会社経営



親の性格・子供の性格 関連記事liNK

親の性格・子供の性格-その1/ 親の性格・子供の性格-その2/子供の性格_タイプ1/子供の性格_タイプ2/子供の性格_タイプ3/子供の性格_タイプ4/子供の性格_タイプ5/子供の性格_タイプ6/<子供の性格_タイプ7/>子供の性格_タイプ8/子供の性格_タイプ9/












最新の記事