本当の自分を見つける 自己診断ページ

自己発見を簡単な質問に答えるだけでできます。
対人態度・・・ここではあなたの人付き合いでのクセを診断しましょう。

自己診断チェックリスト2-A

あなたはどのタイプ?
次のAからIまでの各ブロックで、あなた自身に当てはまると思われる項目にチェックを入れてください。

(1)あれこれと考え込むよりも、すぐ決断して行動に移す方だ。
はい
いいえ
どちらとも言えない

(2)競争には勝ちたい。自分が一番でありたい。
はい
いいえ
どちらとも言えない

(3)人の話を黙って聞いているより、自分がいちばん話していることが多い。
はい
いいえ
どちらとも言えない

(4)人前で臆せず、自分の意見や考えをはっきり主張することができる。
はい
いいえ
どちらとも言えない

(5)人より目立つのは快感で、人から注目を浴びるようなことをよくやっている。
はい
いいえ
どちらとも言えない

(6)言わなければならないことは、直接相手に向かってはっきり言う。
はい
いいえ
どちらとも言えない

(7)消極的でおとなしい感じの人との付き合いは正直いってつまらない。
はい
いいえ
どちらとも言えない
(8)やりたいことは、人に何と言われても、自分のやりたいようにやっている。
はい
いいえ
どちらとも言えない

(9)グループのなかでは自分が中心になってみんなを引っ張っていくような立場でありたい。
はい
いいえ
どちらとも言えない

(10)自分だけ得をするようなことがあると、内心、ラッキーと思う。

はい
いいえ
どちらとも言えない


合計点:


◆このチェックリストでは、あなたが自己主張的なタイプかどうかがわかります。

合計点4点以下:あなたは自己主張型の可能性はきわめて低いです。
合計点5~8点:あなたは自己主張型の可能性は低いようです。
合計点9~12点:あなたは自己主張型の可能性が少しあります。
合計点13点以上:あなたは自己主張型の可能性がかなり高いです。

自己主張型の人はエニアグラムタイプでは、タイプ3(成功を求め目標を達成する人)、タイプ7(楽しみを求め冒険する人)、タイプ8(挑戦的で、自分の力で突き進む人)の可能性があります。

自己主張型の人の特徴

外の世界に関心が強く、積極的に自分を前に押し出していく人です。自分が何を求めているか明確で、その欲求にしたがってアグレシブに行動します。自分の能力や魅力に自信を持ち、欲しいものは自分の手で勝ち取ろうとします。現実的で実際的な面があり、競争社会を生き抜いていくための能力を身につけています。自分の内面にはあまり目を向けず、とくに内面の感情をシャットアウトしようとする傾向があります。

自己主張型の人はエニアグラムタイプでは、タイプ3(成功を求め目標を達成する人)、タイプ7(楽しみを求め冒険する人)、タイプ8(挑戦的で、自分の力で突き進む人)の可能性があります。

※自己主張型、追従型、遊離型の三つのタイプの特徴は、わたしたち一人ひとりのうちにも、多かれ少なかれ同時に見出されるものです。また、これらのタイプの特徴はどれも、自分の能力を発揮し、良好な人間関係を築き、社会に適応していくために必要といえます。わたしたちは必要なときには積極的に自分を前に押し出し、自己を主張しなければならないときがあり、そうしなければ、求めるものを手に入れることができない場合があります。どうしても譲れないことがあるとき、自分の意見を通したいとき、就職活動などで自分を売り込んでいかなければならないときなど。競争社会では勝つことによって、自己の能力が認められることになります。他方、わたしたちは人から離れて一人になる時間を持つことが必要なときもあります。知的な活動やクリエイティブな作業は、孤独のなかで営まれることが多いものです。また、会社や組織、学校など、集団生活が行なわれる場では、協調性が必要とされ、規則やルールに従うことを要求される場合があります。


他をチェックしてみましょう!