自己診断チェックリスト(9タイプ)

あなたはどのタイプ? 次のAからIまでの各ブロックで、あなた自身に当てはまると思われる項目にチェックを入れてください。

<Fブロック>

めったにあわてたりイライライすることはない。
「どちらかに決めて」と言われても、自分はどっちでもいいということが多い。
人からは落ち着いているとか、のんびりしていると言われる。
人の話をうなずきながら聞いていても、細かいことはあまり覚えていない。
対立する意見を聞いたときには、どちらの意見にもうなずけるということが多い。
そのときは何も感じていなかったのに、かなりあとになって腹が立っていたことに気づくことがある。
大切なことをずっと先延ばしにしてしまい、あとで面倒なことになることがある。
いったん何かをやり始めると、つい惰性でずるずるとやり続け、今度はやめるのが難しくなることがある。
自分のことをそれほど重要な人間だとか、価値のある人間だとは思っていない。
人間関係ではどちらか一方の味方になるのではなく、自然に両方の味方になれる。


他をチェックしてみましょう!