性格タイプのエニアグラムでは、わたしたちの心の奥深くにある欲求や動機から、人間の性格を9つの基本タイプに分類します。それぞれのタイプは互いに関連しあい、他のタイプと共通する特徴を持つこともあれば、その一方で相反する性質を持っていることもあると考えられます。また、9つのタイプの特徴は、どのタイプの人であれ、多かれ少なかれ要素として、併せ持っているものです。

エニアグラムの性格タイプは、どのタイプが優れているとか劣っている、望ましいとか望ましくないといった区別はありません。どのタイプもまったく等価で、それぞれに恵まれた資質や能力があり、それぞれに長所と短所、強みと弱みがありそれぞれに恵まれた資質や能力があり、それぞれに長所と短所、強みと弱みがあります。

9つのタイプは、タイプ1、タイプ2、タイプ3・・・というふうに数字で呼ばれ、右側から時計の針まわりに、タイプ1、2、3・・・と、1から9までのタイプが順番に置かれています。図の上でのこれらのタイプの位置関係や円の内側に示されている線の結びつきは、各タイプがどのように関連し合い、それぞれのタイプがどのような心の動きを示すかを、ダイナミックに表現しているものです。9つのタイプは端的にその特徴を表わすニックネームで呼ばれることもあります。

<9つのタイプの特徴>

◆タイプ1:完全さを求める人

理想が高く、真面目で責任感の強い人。向上心があり、忍耐強く、いつも一生懸命な努力家です。良識をわきまえ、社会のルールや決まりを守ります。やるべきことは決して手を抜かず、最後まで完璧にやり遂げようとします。正義感が強く、物事を正しいか正しくないかで判断し、自分は正しいことをしようとします。また、自ら率先して人々を正しい方向に導いていくことができます。誰に対しても平等公平で、世の中をよくしていくために、損得を考えず、自分から人の先頭に立って働くようなところがあります。人々のお手本となり、社会を改革していく力を持っています。
反面、何事に対しても完全さを求めるため、現実に対して不平不満を抱きがち。自分のしたことについては「あれでよかったか」といつまでもくよくよ悩み、他人のすることに対しては批判的になりがちな傾向があります。なかなかリラックスできず、人生を楽しむ余裕が持てません。

◆タイプ2:人を助ける人

親切で思いやりがあり、気配り上手。どんな人でも受け容れられる優しさをもっています。人と人との結びつきを大切にし、一人ひとりの人と等身大の関わりを持ち、親密な関係を保とうとします。他人の立場に立って物事を考え、その人の気持に共感的に寄り添うことができるので、悩みを抱えている人のよき相談相手になれます。弱者への目配りができ、世の中の恵まれない人々やハンデイキャップを背負った人々のために、真のボランテイア(奉仕)精神を発揮して、労力を惜しまず働くことができます。
反面、親切の押し売りやお節介が多く、人に対して「してあげている」という意識を抱きがちなところがあります。愛情面での所有欲が強く、親密な関係を持ちたい相手に対して、べたべたとまとわりつくようなところがあります。自分が愛されたいために、人に取り入り、おべっかをつかったり、媚びるようなところがあります。

◆タイプ3:目標を達成する人

認められることに強い関心を抱き、有能で魅力的といった肯定的な自己イメージに合わせて、つねに最高の自分を出しきろうと頑張っています。目標達成能力があり、現実での成功を勝ち取ることのできる人です。フレキシブルなものの考え方をし、状況に応じて臨機応変の態度が取れます。企画力や説得力があり、積極的に自分やチームを売り込んでいくこともできます。人をやる気にさせ、自分が中心となって、グループやチームを引っ張っていくことのできる人です。
反面、競争心が強く、他人と比べて自分が優位に立とうとする傾向があります。目的のためには手段を選ばず、自分を有利にするために他人を欺き、嘘をついたり、他人の足を引っ張るようなことをしかねない人もいます。学歴や地位、肩書、ブランドにこだわり、人を外見で判断しがちです。

◆タイプ8:挑戦する人

意志が強く決断力があり、こうと決めたことはやり遂げるだけの行動力とエネルギーを持っている人。チャレンジ精神旺盛で、自分がやりたいことにはリスクをものともせずに挑戦します。むしろ、リスクが大きいほどやりがいを感じるようなところがあります。逆境に強くへこたれません。裏表がなく率直で、他人の嘘や偽善を簡単に見抜きます。強い者には反抗しても、自分より弱い者は守ろうとし、人に頼られると放っておけない親分肌、姉御肌のところがあります。全体を見通して場を仕切り、人を動かす力があり、しばしばリーダー的な存在となりえます。
反面、人に対して敵対的で、支配的。何でも自分の思い通りにしようとし、強引なところがあります。思ったことをずばずば口にし、場の雰囲気をぶち壊しにしたり、人の心を傷つけるようなところがあります。人に力を振るうために、お金や権力を握りたがります。

◆タイプ9:平和を作り出す人

どんなときにも焦らず慌てず、ゆったりと構えている人。その場をなごませ、人をほっとさせるよう独特の雰囲気を持ち、自分が落ち着いているだけでなく、周りの人を落ち着かせることができます。どんな人をも受け入れることができ、もめ事の調停役や仲介者になれる人です。また、じっくりと人の話を聞けるのでよき相談役にもなれます。ぎらついた野心や競争心を持たず、かといって、周りの影響を受けず、マイペースで暮らしています。ふだんはあまり自分から動こうとしませんが、いったん本気で何かを始めると、大きな底力を発揮する人です。
反面、精神的に怠惰な面があり、エネルギーの出し惜しみをする傾向があります。何事にも無関心で、やるべきことがあってもなかなか腰を上げようとしません。人間関係は波風が立たないように、人のいいなりになったり、あっちでもこっちでもいい返事をすることがあります。